記事一覧

リモートソフト

ファイル 276-1.jpg

最近、長期出張もあったりしてプライベートでノートPCを使うことが増えてきました。
家にいても、リビングから離れた部屋にあるデスクトップPCを使う場合はノートからリモート接続して使っています。
基本的に常時スリープですが、Wake on LANで起動できるので完全にノータッチで使用できます!

おすすめなのが以下のリモートソフトです。動画の再生にも十分耐えられます。
リモートPCとホストPCともにソフトのインストールが必要。

・AnyDesk
 物理的な同一ネットワークのような早い接続が必要だが、画質とレスポンスは最高に良いです。
 GPUが処理をしてCPU・GPU共に負荷が非常に少ない。

・Splashtop
 専用ソフトでログインし、登録したホストPCにアクセスする形式。
 GPUで動画エンコードしているイメージで、帯域は少ないが多少GPU負荷がある。
 ホストPCはGeForceのCUDA推奨。利点としてはAndroidやiOSなど色んなデバイスに対応している。


あと、家のルータ(WZR-300HP)にこんなファームウェアを使ってます。結果的に今までなかった機能が増えたりしているようですが、個人的にWake on LANやがしやすくなったり、各接続のモニタリング機能がすごい充実してて、ちょっと面白いです。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/347/347324/

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unreal.rgr.jp/diary-tb.cgi/276

トラックバック一覧