記事一覧

UnrealEngine4版WL-Shader

作ってます。

ファイル 274-1.jpg
範囲と高さを調整して濡れた描写が可能。
ただ、水面をどうしていいか考え中です。UE4の透過マテリアルはスペキュラが使えないので、スペキュラによる反射が使えないのです。
開発中なのかはよくわかりません。

ファイル 274-2.jpg
ファイル 274-3.jpg
葉と枝のシェーダー。
UDKのときと同じく光の透過と、風で揺れる機能を実装してますが、マテリアルでWindDirectionalのノードは開発中らしく、WindDirectionalで動かすことはできません。

ファイル 274-4.jpg
まだ開発中の機能がいくつかある感じですね。
LPVによるリアルタイムGIも使えるのですが、動的オブジェクトがあると強制終了しちゃいます。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://unreal.rgr.jp/diary-tb.cgi/274

トラックバック一覧