記事一覧

生存確認報告

6月に子供が生まれます!
飯作るのうまくなってます。

M4 Custum

ファイル 277-1.jpgファイル 277-2.jpgファイル 277-3.jpgファイル 277-4.jpgファイル 277-5.jpg

やっと完成。
カスタムパーツと2パターンのマテリアルを作成。
今までのも作り直ししたいです。

リモートソフト

ファイル 276-1.jpg

最近、長期出張もあったりしてプライベートでノートPCを使うことが増えてきました。
家にいても、リビングから離れた部屋にあるデスクトップPCを使う場合はノートからリモート接続して使っています。
基本的に常時スリープですが、Wake on LANで起動できるので完全にノータッチで使用できます!

おすすめなのが以下のリモートソフトです。動画の再生にも十分耐えられます。
リモートPCとホストPCともにソフトのインストールが必要。

・AnyDesk
 物理的な同一ネットワークのような早い接続が必要だが、画質とレスポンスは最高に良いです。
 GPUが処理をしてCPU・GPU共に負荷が非常に少ない。

・Splashtop
 専用ソフトでログインし、登録したホストPCにアクセスする形式。
 GPUで動画エンコードしているイメージで、帯域は少ないが多少GPU負荷がある。
 ホストPCはGeForceのCUDA推奨。利点としてはAndroidやiOSなど色んなデバイスに対応している。


あと、家のルータ(WZR-300HP)にこんなファームウェアを使ってます。結果的に今までなかった機能が増えたりしているようですが、個人的にWake on LANやがしやすくなったり、各接続のモニタリング機能がすごい充実してて、ちょっと面白いです。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/347/347324/

生きてます

ファイル 275-1.jpgファイル 275-2.jpgファイル 275-3.jpgファイル 275-4.jpgファイル 275-5.jpg

お久しぶりです。
結婚しました!

結婚の前に同棲してたんですが、趣味(一人)の時間が無くなりますね。
ゲームとか3DCGの作業一切できないです!UE4に関しても、取り残された感がします。

UnrealEngine4版WL-Shader

作ってます。

ファイル 274-1.jpg
範囲と高さを調整して濡れた描写が可能。
ただ、水面をどうしていいか考え中です。UE4の透過マテリアルはスペキュラが使えないので、スペキュラによる反射が使えないのです。
開発中なのかはよくわかりません。

ファイル 274-2.jpg
ファイル 274-3.jpg
葉と枝のシェーダー。
UDKのときと同じく光の透過と、風で揺れる機能を実装してますが、マテリアルでWindDirectionalのノードは開発中らしく、WindDirectionalで動かすことはできません。

ファイル 274-4.jpg
まだ開発中の機能がいくつかある感じですね。
LPVによるリアルタイムGIも使えるのですが、動的オブジェクトがあると強制終了しちゃいます。

Unreal Engine 4 その2

ファイル 273-1.jpg

ライティングがかなりいい感じですね。
UDKはちょっと光が強いとノーマルマップの微細な影が掻き消えてしまうんですが、UE4になってからはかなり安定しています。
ところでUE4のマテリアルはカスタムライティングは無いんですね。

Unreal Engine 4 その1

ファイル 272-1.jpg

簡単な感想を。

各ウィンドウがタブになってて、UIがCinema4Dみたいにカスタマイズできるのがうれしい。
GI処理は残念ながら非リアルタイムなLightmassになっちゃってますが、クオリティは高いです。ライトマップ生成中はエディタの操作もできます。
物理シェーダーがかなり良い感じですね。
透過処理も安定しててDoFと一緒に使っても上手く機能してました。
ポストプロセスもWL-Shaderで作っていたような機能がほとんど標準で搭載されてます。

Unreal Engine 4 for everyone!

まだ生きてますよ。色々あって全然作業できてませんが。

なんと、月額19ドルでUE4が触れます。てっきりUDKで出るのかと思ってました。
https://unrealengine.com/blog/welcome-to-unreal-engine-4
日本語
https://www.unrealengine.com/ja-unreal-engine-4

急にリリースするもんだから気付くの遅かったー。
迷わず申し込みして今DL中です(7GB)。

ネット再開通

メモ

Next Generation Life
http://www.iryoku.com/next-generation-life
未来からやってきたゲーム開発エンジン「UNREAL 4」
http://wired.jp/2013/01/06/unreal4-vol6/

Unreal Engine 4 "Infiltrator" Real-Time Demo

リアルタイムなんだよね
影とかハイライトの安定感がすごい・・・

ファイル 268-1.jpg
ファイル 268-2.jpg
ファイル 268-3.jpg
ファイル 268-4.jpg
ファイル 268-5.jpg

ページ移動